肌の仕組み 美肌対策 方法

肌の仕組みを知る

美肌対策について考えるためにはまず自分の肌の仕組みについて知っておきましょう。

肌というのは体の一部分ですが、どんな風になっているのでしょうか。
美肌になるためのポイントとなるのは肌の仕組みの中でも角質層です。
角質層が美肌になれるかどうかの決め手といってもいいでしょう。
皮膚の一番外にあるのが角質層なのですが、紫外線、化学物質、細菌から肌を守る働きをしてくれていますし、水分を外に逃がさないようにしてくれているのです。

角質層の1割から2割が水分で、乾燥肌の人はこの水分が低下しているかもしれませんン絵。
次に大切なのは角質層の下にある真皮です。

真皮というのは肌の若々しさを維持するためには欠かせません。
ハリや弾力などを生んでくれますから角質層の次に真皮が大切なポイントとなります。
真皮というのは、化粧水などスキンケアの成分が届きにくいところでもありますが、もし化粧品を選ぶのであれば、角質の奥まで届くとか、角質の奥の真皮まで届くといった製品を選ぶと美肌のためにとても効果を発揮してくれるでしょう。

いくら効果な化粧品を使っていても真皮にまで届かなければ意味が無いのです。

こうして肌は角質の下に真皮がありますから仕組みを知っておきましょう。